タグ:英語耳 ( 35 ) タグの人気記事

雨と音漏れ

ここ数日ヒドイ大雨。
基本的に雨は好きだけど全国的な被害聞くとそうも言ってられません。
甲子園の県予選も球児がズブヌレで戦っていてちょっと可哀想だった。

なぜ雨が良いか?

通常音読もしくは歌唱時には(内外の)迷惑を考えて部屋を閉めます。

でも夏は暑い。

でもエアコンは入れたくない。

雨だと雨音のほうがうるさくて音読音がかき消されるので窓が開けられる!

失礼しました。




Parrot's Lawのステップ2がやっとリンカーンの演説までたどり着いたぞ!

長かった。

通常ステップ1とステップ2は英語耳ドリルの中から2~3つ程選んですれば
いいみたいだけど、何せせっかく録音が入っているんで

「全部やってやる!!」

ってことでここまでようやく。

ステップ1などはへんてこな意地でビートルズ4曲も取り入れましたし。
Paperback Writerの後はジョンの曲で終了だ!

今度良かった事と悪かった事をまとめてみよう。
[PR]
by ghairk | 2006-07-21 16:20 | 英語

海馬を騙します!!

池谷裕二さんと糸井重里さんの共書「海馬-脳は疲れない」を読んで
すっかり池谷さんのフアンになりました!(糸井さんスミマセヌ)

脳ってホント面白い。

なので題名にも惹かれて

最新脳科学が教える 高校生の勉強法

を買ってみた。

買ってよかったです。
おびにあるとおり、高校生の時に読んでおきたかったです。

読書感想文のために、全く興味のない小説を読まされた事は忘れない。
でもその内容は忘れた。

例えば、

脳はめんどくさがり屋なので基本的にすぐ忘れる。
→そうか!まったくもってわたしは正常なのだ!

もともとやる気はない。行動し始めてやる気は高まってくる。
→そうか!そうか!やる気が出ないのはやろうと思ってただけだったからだ!
 めんどくさくても5分我慢してやってみよう!

忘れるのが当たり前だから脳をだましてみよう。
→だから復習が大切なのか!!復習して脳に「これは大事だ」っておもわすのだな。

勉強するに当たって科学的視点から実にさまざまな方法、
解説が書かれててとってもためになりました。

中でも、忘却曲線を利用した効果的な復習方法!!
わたしはこれを、池谷式復習方法、

略して、

「イケガヤシキ」

と勝手に呼ぶことにしました。(スミマセン)

そのほうほうとは!!!!

例えば元旦に(←1/1 なぜ元旦かって事は秘密です)
モーエイのシーン1を始めてこなしたとします。

当然やりっぱなしでほたっとけばすぐに忘却の彼方へ旅立ちます。
この辺は得意分野です。
と、笑ってもいられないので復習をしますが、
闇雲にやっても効率が悪い場合もあるので復習の間合いを計ります。

一回目の復習は翌日(1/2)、二回目はその一週間後(1/9)、
三回目はその二週間後(1/23)、四回目はその一ヵ月後(2/23)。


と、その箇所を合計5回やる計算になるのだな、これが。

なのでこれからはこのイケガヤシキを胸に抱いて、復習に励む所存です。
そのための復習カレンダーもコシラエマシタ。

Parrot's Lawも同じことを繰り返す。
復習が大切なんであります。

復習するは我にあり

[PR]
by ghairk | 2006-07-19 22:53 | 日常のヒトコマ

モーツァルト英会話始め!

予告どおり(??)マリーメソッド、モーツァルト英会話開始デス。

それがまた、楽しい!

実は本屋で初めてこの本を見た時は

「モーツァルト英会話?!怪しい。生誕250年だからって何でもかんでも
モーツァルトに頼って!右脳が活性化されて、IQがあがって、免疫が高まって
おまけに今度は英会話ができるのかい!!」


てな感じで冷ややかな印象をもっておりました。
おまけにおびの推薦がヤンキースの松井選手だったので。

今回本をかりて詳しく読むと著者の松田さんは言語学者で
外国語習得法を開発中との事。
マリーメソッドもモーツァルトのほかに、ボサノバ、サルサ等色々あるみたい。

実際してみると、モーツァルトのアレンジ曲に歌や英会話が上手くのって

これが結構楽しい!本日二回目

英会話が物語形式になっていて7つの場面に分かれているので
配分しやすく、繰り返しやっても楽しいんで苦しくない。
歌は「新撰組!」でおなじみジョン・健・ヌッツォさんが美声を聞かせてくれます。

偏見を捨てて当分やってみます。

もうすぐParrot's Lawのステップ1、2にキリが付くので、
これからはステップ3とモーツァルト英会話(打ち込みが大変て事に気づいたため以降「モーエイ」と記す!)
でやっていきますー。
[PR]
by ghairk | 2006-07-19 22:00 | 英語

ジョージのSavoy Truffle終了

一日10回へ回数を落としたSavoy Truffleが今日で終わり。
英語耳ドリルにも書いてあるとおり、10回くらいが妥当な回数だと思う。

次の曲が迷う。

ジョンかポールか。

おそらくポールだ。

ステップ2は分速165語にあがって、かなり手ごわくなってきた。
下と口が回らない箇所が続出!

いかん、いかん。

ステップ3の課題もそろそろ選び始めないと。
これは15分でしょ、一日で五回の75分やっても二十日間かぁ。
こりゃあー長丁場だなぁ。
[PR]
by ghairk | 2006-07-16 22:12 | 英語

150語/分で歯ごたえ

Parrot's Lawステップ1,2それぞれ

Savoy Truffle,Open Arms

が終盤に向かってモウレツニ突き進んでおります。

150語になってCDにあわせて音読とシャドーイングが
ちょっとツマヅク部分がでてきたかな。
何でかしらないがシャドーイングのほうが引っかからなかったような。

音声を機械的に口から出しているだけだからかな?


Savoy Truffleの菓子の中で色々お菓子の銘柄がでてくる。
そのなかのMontelimar、日本語ではモンテリマールってのいうのがあったんで
アルクの辞書で見てみるとフランスの地名と出た!
更にGoogleの画像検索でそれらしきお菓子を発見。
気になったので図書館へ行って辞書と(おっきなやつ)地図で調べてみるものの
載っていない。残念。
ネット地図で見るとフランス南部の都市だとわかった!やったー!

サボイトリフとモンテリマール食べてみたくなりました。
日本に売っているのかな?
[PR]
by ghairk | 2006-07-14 18:46 | 英語

人気ブログ

ランキングに参加してみた。

まったりしたブログのせんできたけど最近英語ネタが
多いので思い切ってしてみた。
ランキングの上位のブログ見ていると結構やる気が!!!

こんなにも、ど、同志がいるではないか!!!


<みんなの英語奮闘記>

みんなの英会話奮闘記
ランキング参加


ステップ1は120回終了
なんとなく上手く歌えている気がする。(MDでジゴエ録音)

ステップ2はOpen Armsに進む。
だんだん早くなってきていて150語/分くらい。
まだ大丈夫。

発音バイエル、最近ミニと1日交代。
今日もこの後ミニになるであろう。
[PR]
by ghairk | 2006-07-12 23:53 | 英語

Fly me to the moonおわる

ステップ2課題のFly me to the moon終了。

感想

会話が超遅いモードなのでとても不自然だった。

音読30、影語20(シャドーイングノコトデス)は思ってたほど肉体的に辛くない

合計100回を3日で仕上げるはちょうどいい

というわけで課題3のIn my lifeへ。
[PR]
by ghairk | 2006-07-10 15:49 | 英語

Amazing Graceが終わった

歌で300回やってのでステップ2の100回がとても短く感じる。
今日のシャドーイング20回と確認聞き10回であえなく終わり!
その調子に乗ってFly me to the moonまでいこうかと思ったけど
なんやかんやしてたら時間切れ。

シャドーイングの日本語を考えてみる。

うーん、難しい。

影掛け、伝い語り、

うーん、難しいぞ!!!!

こんなのでどうだ!


影語 えいご


明治の偉人の方々への畏敬の念が深まりました。
[PR]
by ghairk | 2006-07-05 23:42 | ふと、想う

またまた変更

また大雨だ。
しかも今回は筋金はいっていそうでかなりわんさか降ってる。


ステップ1の3日コースはしんどくなってきたから

遂にステップ2を導入!!

ステップ2は

ひたすら聞く20回 
本を見ながら聞く20回
CD聞きながら音読30回
本を見ずにシャドーイング20回
黙って聞いて成果を確認10回

の計100回。
しかもドリル本の課題がどれも2分程度なので

3日コースで仕上げられるではないか!!!!


という事で、ステップ1は月曜日を聞き流し30回とし、
火~日に20回ずつして1週間で1曲に減らす。(計150回)

ステップ2の初めの課題は英語耳にあるAmazing Graceにした。
この朗読は子音を強調した5パターンあるのだけど、
変にs,t,rとかが強くなって読まれているのはかなり聞きづらかった。
たぶん朗読者も結構大変だったと思う。

ステップ2の効果を計るためにテストをしましょう。
というわけで、TOEIC模試リスニングを開始前と7課題終了後
に行って果たして少しは耳が良くなってるのか実験します。

昨日模試をしたんだけど、まぁ、ヒドイワ、これは。
3,4がたぶんボロボロ…。
確信持てて答えられたのが少なすぎ。

たぶん?そうです、ステップ2終了後にも実施するため答えは合わせず。
記憶の兼ね合いとかで正確な効果測定(自動車学校ぽい)は無理だろうけど
大体の目安にはなるでしょう。
それに

経験上、間違ったものを吟味しないでほおっておいたら大抵次の時も間違う事が多い。

しかもそれはテストに限らずってとこがちょっと悲しい…。(進歩はないのか?)

7課題終えるのが20日前後になるのでその時真偽は明らかになる、はずデス。
[PR]
by ghairk | 2006-07-04 23:50 | 英語

終了した課題

Parrot's Law 130時間50分

ステップ1

<英語耳ドリル編>
1 Fly Me To The Moon 300回 [4/17-5/29] ★★★ でだしの「ふら~い♪」の部分が耳に残る

More
[PR]
by ghairk | 2006-07-04 22:59 | 英語