タグ:英語の勉強 ( 28 ) タグの人気記事

またまた変更

また大雨だ。
しかも今回は筋金はいっていそうでかなりわんさか降ってる。


ステップ1の3日コースはしんどくなってきたから

遂にステップ2を導入!!

ステップ2は

ひたすら聞く20回 
本を見ながら聞く20回
CD聞きながら音読30回
本を見ずにシャドーイング20回
黙って聞いて成果を確認10回

の計100回。
しかもドリル本の課題がどれも2分程度なので

3日コースで仕上げられるではないか!!!!


という事で、ステップ1は月曜日を聞き流し30回とし、
火~日に20回ずつして1週間で1曲に減らす。(計150回)

ステップ2の初めの課題は英語耳にあるAmazing Graceにした。
この朗読は子音を強調した5パターンあるのだけど、
変にs,t,rとかが強くなって読まれているのはかなり聞きづらかった。
たぶん朗読者も結構大変だったと思う。

ステップ2の効果を計るためにテストをしましょう。
というわけで、TOEIC模試リスニングを開始前と7課題終了後
に行って果たして少しは耳が良くなってるのか実験します。

昨日模試をしたんだけど、まぁ、ヒドイワ、これは。
3,4がたぶんボロボロ…。
確信持てて答えられたのが少なすぎ。

たぶん?そうです、ステップ2終了後にも実施するため答えは合わせず。
記憶の兼ね合いとかで正確な効果測定(自動車学校ぽい)は無理だろうけど
大体の目安にはなるでしょう。
それに

経験上、間違ったものを吟味しないでほおっておいたら大抵次の時も間違う事が多い。

しかもそれはテストに限らずってとこがちょっと悲しい…。(進歩はないのか?)

7課題終えるのが20日前後になるのでその時真偽は明らかになる、はずデス。
[PR]
by ghairk | 2006-07-04 23:50 | 英語

終了した課題

Parrot's Law 130時間50分

ステップ1

<英語耳ドリル編>
1 Fly Me To The Moon 300回 [4/17-5/29] ★★★ でだしの「ふら~い♪」の部分が耳に残る

More
[PR]
by ghairk | 2006-07-04 22:59 | 英語

英語耳、Parrot's Lawで効果がなかったら?

Parrot's Lawと発音バイエル開始してもうすぐひと月。

ここでふと、疑問がわく

もしこれが自分に合っていなくて効果なかったらどうしよう?


やばい、やばい、たったひと月しかたってないないのに
何なんだ、この積極的なヨコシマま考えは!

答えはこうデス。

自分で決めて、でもって信じて実行しているので

万が一、そして、万が一、効果がなかったとしても!!

そ、そんなの、望むところだーーーー!!!!


こんな時は妙に潔くなります。

行動する権利は自分にあるわけで。

てな訳で信じて続けるのが当面の目標デスネ。
[PR]
by ghairk | 2006-06-28 21:07 | ふと、想う

Parrot's Law 2曲目終了

In my lifeを火曜日に終了。

長かった…。

ペースはFly me to the moonよりは早かったと思う。

で、2曲終了後の感想は、

こころもち発音がよくなったきがする

ことと

リスニングはそんなに変わってないような気がする

ことです。

考えられる理由としてはやり方がまずいとか
ステップ2,3をする必要があるとかだと思うんだけど、
方針としてとりあえずこのまま英語耳ドリルの残り3曲、しかも300回
づつ終わらせます。
でもってビートルズの4人のボーカルの曲も4曲します。もち300回。

そのあとステップ2に移行いたします。

3曲目はOpen Armsって曲なんだけど、あんまし好きな感じじゃないんだなぁ。
って、ドリルの5曲すべて名曲らしいのだけど、自分にはあんましあわないかなぁ。

アーチストと原曲には大変申し訳ありませんが、各曲3分前後に抑えるため
(10回まわして30分になり時間的に良い)前奏、間奏、後奏の部分加工しました。

すべては効率的な英語学習という大義のためです。
[PR]
by ghairk | 2006-06-15 13:25 | 英語

In my life 220回突破

昨晩怒涛の40回連続聞きで220を突破!!

例によって録音をしてみた。
Fly me to the moonの時と同じく2回録音。

持ち運び式MDを使う。
これのほうがパソコンより圧倒的に音質がいい。
パソコンだとノイズが入って聞きづらい。

まず1回目、

CDをかけながらCDのボーカルとともに歌う。

There are places I'll remember~♪♪

歌いながらすでにへたくそな事を悟るが、我慢して続ける。

続いて2回目、

ビートルズのインストCDを使う。
ボーカルがないので自分の発音を調べるには良いのである。

しかし、

ビートルズ版は速いのだ!
カバーは3分半くらいでオリジナルは2分半。

何とか無事に録音終えて聞いてみるが、

自分の声や歌に慣れたのでもう勝手に恥ずかしがりません。

発音はFly me to the moonの時よりは良くなっている感じ。
でもまだまだ破裂やこもりの音が出てたりでてなかったり。

録音を検証するのはとても良い。

カバーとずーーーーーと聞いていてビートルズのオリジナルを聞くと
とても新鮮に感じられて、改めて「いい曲だ~」と思った。
[PR]
by ghairk | 2006-06-09 19:07 | 英語

In my life 180回

やっとここまできたゼ。

発音記号見ながら聞く(101回~200回ほうが歌いながら(202回~300回)
より進み具合がトロイ気がするのである。

この分だと今週中にはIn my lifeが終われそうだ。


遅まきながら6月の目標 (英語関係とそのた)

● 英語耳の発音バイエルを毎日欠かさずする
● 英語耳ドリルの3,4曲目まで終わらせる(Open ArmsとTime After Time)
● 文法書を読む

● 六時前後に起きる
● ダンベル運動と水泳の継続
● バイトでも始めるか?

学習時間の細かな記録はつけず。
ってのも学習とか練習をするリズムができてないので無理に付けると
また面倒になって放棄する可能性があるから。

計画がまともに上手くいったことがないんだよなぁ…。
[PR]
by ghairk | 2006-06-07 15:27 | 英語

英語耳200回終える

やっとParrot's Lawを200回済ませました。

100まではかなり余裕でウォークマン片手に2日で終わらせられたのに
101以降急激にペースダウン。

理由は本を見ながら集中しないといけにところにある。
聞き流しなら余裕だけど101から200までは発音記号つき
歌詞カードを見ながら発音記号を音と結びつけて聞かないといけないため
1時間で飽きる。

そのため200回まで2週間もかかってしまった!

当初の予定では300回を1週間で終わらせる計画だったのに。

200回聞いたのでさすがにFly me to the moonが頭にこびりついてきました。

今週中に300いきたい。ラスト100は一緒に歌うからなぁ。

そとじゃ無理だし。
[PR]
by ghairk | 2006-05-09 22:27 | 英語

100円ショップの世界的実力

ありました、ありました!!

数取器は「カウント君」の名前で「ザ・文具」コーナーに!

ストップウォッチは150円だけど、普通に使えて問題なし!

ただ、照明ランプは400円でショボかったためホームセンターで
1000円のクリップライトを購入。

カウント君は999までの計測だけど十分です。(ホームセンターのは9999まで)
1000回以上音読しても又ゼロからはかればいいし。

ダイソーって本当に色々ある。

100円ショップは日本が誇れる、ある種の凄い文化だと思います。

アイデアと品物の精巧さ、本当に凄い!

英国にPound Shopってのがあったけど、まず比較になりません。
ほとんどの品物が、

「こんなモンに200円払ってられるか!」

って物バッカリ。

今なんか1ポンド205円でしょ、たっけー。
昔は160円台の時もあったのに。

昔は良かった。意味もなく。

英国にはカウント君みたいのとか絶対ないと思うし、
あっても正規の数取器で10ポンドとかしてそうだ。

ともあれ、学習道具はきっちり揃いました。
カウント君はParrot's Law一曲目の122で止まっているけど。
[PR]
by ghairk | 2006-04-26 18:23 | 英国