小雨の週末

滅多にないが午前中に起きれるととてもうれしい。
今日は9時で傍から見れば大したことはないのだが

あたしにとっちゃぁ早起き早起き。

この調子で4時に起きれるような生活を送ってみたい。
と超早起き生活に憧れる今日この頃でアル。

仕事の契約任務本日で無事終了。
えせ社会人のような勤務体系であったので
いつ終了してもおかしくないような状態だったが
いざ終わるとにわかに名残惜しいものもあったりして。

さてさて、明日からまた透明な自由をどう飼いならすかなぁ。

週末は久々の雨で涼しかったな。
いよいよ梅雨入り、アジサイも咲くだろ。
[PR]
# by ghairk | 2005-06-12 23:59 | 日常のヒトコマ

新聞の雑誌広告

七時半起床。

見事な勝利!

途中目が覚めてくじけそうになったが
何とかスカッと眠ることがデキタ。

一週間ぶりの仕事で足が棒、もしくは鉄パイプになっちまった。
エアーサロンパスが気持ち良い。

仕事の休憩中、読売新聞を読んでいると表紙下の
本とか雑誌の紹介が目に止まった。
こういった感じの「ちょっと広告」は中々好きなんです。

興味ある見出しがあった。

●元カレは外国人
●2005年 タダ留学のススメ
●MPインタビュー 五木寛之 他


雑誌の名前はmr partner

初めて聞いたな。

面白そうなんで今度本屋さんをのぞいてみよう。
少数派っぽいけどあるかなぁ。
[PR]
# by ghairk | 2005-06-11 23:58 | 日常のヒトコマ

久しぶりの完徹

久しぶりに徹夜をした。

かなりバテバテ。

少し気を抜くと意識を失いそうなくらいふらふら~。
あくびにも生気がないなぁ。

徹夜が成功したかどうかはその後寝て起きたときに決まる。
となると今はまだまだ折り返し地点に過ぎないゼ。

「タイヤ引き校庭10周」か「ダッシュ30本」を終えた後のような
疑似体験のもと、満を持して8時か9時位に寝ようとするのだが

失敗したときは

1、下手に朝型3、4時頃に目が覚めてその後スカッと眠れない
2、逆に寝すぎて起きるのが昼を過ぎてしまう(1との関連性も指摘されている)

となってしまいます。

成功の鍵は何だろう?
やはり無心になってあとは運しだいってとこかな。

今回成功の暁には朝型になりすまして効率の良い
英語学習法とかみつけていこう。そうしょう。
[PR]
# by ghairk | 2005-06-10 17:25 | 日常のヒトコマ

津軽弁とScouse

やっぱり学習は夜より朝の方がいいと思う。
朝、勉強したことないのに根拠なしに確信をもちます。(夜に限定しても怪しい)

最近(といっても数ヶ月前から)再び英語に興味を持ち始めて、
英語に関することで目からウロコが落ちる事実がたくさんあった。

1、各言語にはそれぞれ周波数帯があり英語と日本語のそれは異なる!

これにはビックリしましたぜ!しかも英語は高周波で日本語は低周波。
普通に日本語を話していても気がつかないが恐らくそうなのだろう。
そういえば昔、日本人は高齢になると声が高くなりイギリス人とか英語圏の人は
低くなるって聞いたことがあったけ?(うろ覚えなんで逆かもしれない)

2、発音の習得は英語学習の中でものすごく大切な部分

確かに発音は大切デス。

何回言っても理解してもらえなく、観念してつづりを言うか紙に書く時ほど
情けないことはないのである。

でもまさか聞き取りにまで密接に関係しているとは!

だからだな!

イギリス人でも南部出身者が北部のリバプール弁(Scouse)に
慣れるまで聞きづらいって言ってたのは。

同じ日本人でも津軽弁がわかんないのと同じだ。

3、NHKのラジオ番組は質が良い

スミマセン。以前はAMという理由だけで敬遠していました。
聞いてみるとこれがこれが難しいではないですか!
今のところMDにとって聞き流していることが多いためあまり身にはなっておるまい。
近々帳面を使って(俗に言うテキスト)しっかりと学習しよう。

でもいくら英語について調べても、しまいには勉強始めて続けないと意味ナイよね。
午後のブログが英語学習記録になる日はくるのか?
[PR]
# by ghairk | 2005-06-09 21:50 | 英語

各国の食事情

おいしいものを食べたら凄く幸せな気分になる。

同じように、英国に結構長くいるとそんなに好きでない日本食でも
もの凄く美味しくそして有難く感じるという伝説があります。(英食伝説といいます。)

いつかフランス人のお兄さんと話した時、話題が食べ物の事になった。
このお兄さんも何週間か英国の食事はしっかりと味わったモヨウであった。

フラ兄 「ここの(英国)食事にはどうしても慣れないよ。」

ジブン 「確かに一般的にはあまり褒められないですね。」

フラ兄 「知っています?世界で一番美味しい料理がどこの国の料理か。」

ジブン 「さぁ。でもそれはやっぱり好みによるんじゃないかなぁ?」

フラ兄 「僕がフランス人だから言うわけだないんだけど、
     世界一美味しいのはフランス料理なんだよ。」

ジブン 「そ、そうなの。」

フラ兄 「フランス人だからいっているわけでは決してないよ。」

突っ込みたい気持ちはヤマヤマだったけど深入りするとフランス人のことである、
朝まで生討論になりかねないのでここは引き下がることにした。

世界一の料理ってどこの国のだろ?
たぶん生まれて育った国の料理だろうね。
日本人には和食かな。特に英国はそれを教えてくれる。

といっても元来なんでも食べれて美味しく感じる性質のためそこまで
英国料理をマズイと思ったこともなかった。
中にはチップス2、3口で降参してた人もいたし。

しかし、しかし、例外はある。これだけは納得できない。てか無理デス。

ライスプディング!

英国の誇る、イギリス人が大好きな、この世の食べ物ではない食べ物。

だって、だってですよ、白米に醤油や塩をかけることはあっても
牛乳と砂糖(しかも量がハンパでない)を混ぜて煮込んで食べろって言われても。
なんでこれがデザートなの?

ニホンジンニハムリデス~

何度挑戦しても、頑張って3口

こうなればライスプディングが世界一のデザートと思っている
イギリス人を探してきてフラ兄と討論させよう。

少しは分かってくれるかもしれない。
[PR]
# by ghairk | 2005-06-08 21:17 | 英国

朝型と夜型

朝早いのが苦手。かなり。
でもなんでかわからない。

先入観で「絶対朝早い方が得」っていうのがあり
これまでなんども早起きに挑戦するがそのたびに撃沈!

取っ掛かりはまず徹夜→でもってその夜早く寝る。
数日間はうまくいくのですが、この世は情報化社会。
なんだかんだでどんどん寝るのがずれ込んでめでたく夜型。

朝よ、嫌わないでおくれ。

夜を有効にでも使えればいいけどもっぱら
ラジオ深夜便 もしくは インターネット デス。

勉強とかをするのも朝型のほうがいい気がする。
10時に寝て5時くらいに起きればはかどるんじゃないか?
今度実験してみよう。
12時前に寝ると良い成長ホルモンがでるみたいだし。

昔、イギリス人の若者達と一緒に暮らしていた頃、
といっても同棲じゃなくていわゆるフラットシェアで、
ダン君ってやつがいた。
ある日、いつものように午後に起床するとダン君が帰ってきた。

ダン君 「今頃起きたのかよ?」(多分3時くらい)

自分  「昨日は寝るの遅くなってね。(実はいつも)君はいつも朝早いね。」

ダン君 「ああ。遅く起きちゃうとその一日を無駄にした気分になるから
     いつも早く起きるんだよね。」

自分  「確かにそうだね。毎日こんなんだから人生を無駄にしてる気になるよ。」

ダン君 「そうかもね。」

時にイギリス人は思ってることを率直に言ってくれるから気分が良い。
ダン君を見習って少しは早寝早起き目指そう。
今でも早起き続けているんだろうか。
[PR]
# by ghairk | 2005-06-07 23:57 | 英国

客観的に

普段は当たり前だと思っていることも実は
当たり前の範囲を超えていることも多々ある。

英語の勉強法の一つにシャドウイングって言うのがある。
ラジオとかCDの英語を聞きながらそれを口に出して言うのだが
これが慣れるまでなかなか難しいんです。
集中力もいるし少しでもボケっとするとついていけない。

最近調子に乗ってきて

「正にテープ通りに追いかけられてまっせ~!」

なんてシャドウイングしながら思ったりもしてしまった。
謙虚な日本人の鏡としては(あくまで自称)すかさず
客観視してみる必要があると感じ、今日は面白い実験を試みた。

実験といっても簡単なり。

1 いつものように英語音源と愛用のヘッドホンを用意してシャドウイングをする。
2 パソコンとヘッドセットのマイクを使って自分の声を恥を覚悟で録音。
3 恥ずかしさになんとか耐えて録音を聞く。

思ったよりもだいぶんヒドイ。
5分間の録音で何度聞くのをやめようと思ったことか...

TOEICから2時間でくらった程の打撃を今度は5分で体験。

「いつも聞いている自分の声≠他人が聞いている声」 を改めて実感。

恥ずかしいけど定期的に自分の話す英語を録音すると進歩を確認できていいかも。
[PR]
# by ghairk | 2005-06-06 23:58 | 英語

ワープは寝坊か

10時半に目覚し携帯発動、スヌウズ作戦も失敗に終わり
気がつけば12時20分ではないか。

2時間のワープ。

四次元に折り曲げたりは出来ないが
この手の瞬間移動は簡単にできる。

と、感心してる場合ではない、ただの寝坊だ。
物もいいよう、これからは「ワープ体験」と呼ぶことにしよう。

気がついてから、

起きなければいけないと悟る
      ↓
起きなければいけないと諦める
      ↓
意を決して体を起こす
      ↓
布団に別れを告げる

まで10分はかかるためこの時点で12時半。
牛乳1杯、バナナ1本を食べるのに15分。(起きたばかりで弱っているため)
着替えるのに10分。
仕事場まで10分。

出勤時間12時。

起きるべきだと気付いたときにはある種の覚悟。
このような日もたまにはある。多々ある。

深夜、勉学に励みすぎたを思い込めばいい。
実際、パソコンとにらめっこってとこがちょっと悲しい。
思い込むのは自由だと思い直して開き直る。

これからは深夜のお供はパソコンじゃなくてラジオ英会話にしよう。
[PR]
# by ghairk | 2005-06-05 23:53 | 日常のヒトコマ

2時間が置いていった物

なんだかんだあり2週間ぶりのお仕事。
ここまで間隔が空いてしまうとお得意の夜更かしも
きわめてしまっているので朝、非常に辛いんデス。

いつものタンタンとした業務の中に日常を見る。

というか疲れが先走っちゃって。
休憩に行くと雑用で呼び戻され、
ちょっとまじめにしてると随分暇だったり?

なにはともあれ午後は落ち着きます。
(リプトンのパック紅茶にパイナップル味が出てた!)


ブログの中でも英語を勉強している人達の奮闘期がたくさんある。

でもっ、てこれ結構いい刺激になります。

「われもがんばるべし、がんばるべし、がんばるべし!」

ともあれ1ヶ月経たないうちにTOEICの結果がくれば「べし!」が更に
強まっているか衝撃で打ちのめされているかわかるばい!
先月遂に流行に乗ってTOEICしてみました。

恐るべしTOEIC!ただ流行っているだけではないぞ!
たった正味2時間でぶっちゃけでまかせ英語を見抜くとは!!
というより、見抜かれたって既に思わせているところが。

英国に住んでいたってことが妄想だったんだよって思うほどに
目覚めさせてくれてアリガトウ。

→英語の勉強再開決定!

再開?前にやった覚えがうろ覚え。→まぁよい
当面の課題はズボラな心身をどう制御するか。→深いぞ!


われずぼら、ゆえにわれなり

情けないわれだな、まったく。
[PR]
# by ghairk | 2005-06-04 23:04 | 英語

強烈な蚊取り線香

睡眠は非常に神聖なものだ。
そう、蚊が一匹でも部屋におろうものなら・・・

立て付けが悪いんだろうか、網戸が破れているんだろうか
その蚊が最近なってからよくまぎれてくるようにもなって。

昨日もまぎれこんだのがいたから例のごとく「ベープ」投入を決定。
ベープは蚊とり器の一種で四角いメンコみたいなので水性じゃないやつ。
と、その時部屋の片隅に蚊取り線香を発見

→もちろん使いたくなった

ベープは起きるまでつけっぱなしで電気を消費してしまうが線香はある程度の
ところであらかじめ折っておけば自動的消えて環境にもいいではないか。
去年のだけど使えそうだったから着火。

さすがは日本伝統の一品!蚊に悩まされることなくめでたく入眠そして起床。

しかし、何かがおかしい!

いつもに増して起きたときの気分が悪い!
頭がボーとするし脈もはやい。
何時間たってもやっぱり気分が悪い!
おまけに部屋に線香のにおいが染み付いているではないか!
服にも布団にも。

間違いない、寝ていた時に線香のにおいによって脳の調子がくるってしまった。
かなり時間経っているのに、扇風機で換気もしているのにまだくさい。

恐るべし、一年前の蚊取り線香!

密封しておけばよかったものを空気に触れて酸化しちゃったのね。
それにしてもまだ気分わる...

最近の蚊は素早くないかい。
昔は素手でやっつけれたのに近頃はよく逃げられる。

蚊の運動神経が増したのか、こっちの運動神経が衰えたのか。

当分はベープで行こう。
[PR]
# by ghairk | 2005-06-03 22:43 | 日常のヒトコマ

昔はクモの巣

カゼをひいてるときにパソコンを使うと
異常に体力を消耗するみたい。

ちょっとインターネット見ただけでとても疲れた。
しかしこんなことでくじけてはいられない!

と、晴れてa bloggerになったわけですが、
ブログの和訳ってなんだろうって疑問が残る。

もし明治時代にブログがあったら
先人の方々はなんと訳されたのだろうか?


英語も言葉を省略するのが流行ってんのかな
blog→web log だから...

web????

と、さっそく高校の頃愛用してたfavorite英和辞書を活用。
何!随分見ない間に、favorite君、「昔の本」っていう
においと雰囲気をかもし出しているではないか!!

えーと web web 名 クモの巣

favorite君は一世代前の情報を載せているようだ。
こうなったらアルクヘ行くしかない、スペースアルク!!
言わずと知れた英語の総合サイトであり、辞書は非常に詳しい。

名2 ウェブ インターネット

残念!和訳なしの単語か。

こうなればしょうがない先人のように想像と知恵を使って造語を生み出すしかない。

blog公開丸太

これでどうでしょう?
我ながら筋のなさにかえって安心。


ブログを書いているうちに少し体調が回復してきたかも。
やっぱり考える事って大切。
[PR]
# by ghairk | 2005-06-02 18:12 | 日常のヒトコマ

わくわくブログ

メールが使えれば簡単に製作できるようだ。
IDとったりして、今のところ無事に事は進んでいる。

題名とかは悩んだけど、ちょっとだけ。
とりあえず当面の目標は一ヶ月続ける!
継続ってムズカシイから。

ブログが流行る前に個人サイトとかで既に
五年前とかから日記形式のホームページを持ってた人は
ブログについてどう思っているんだろう?

1、 「ふん、ブログだなんて。こっちはもっと前から始めてんだヨ」
2、 「やっぱりきたね、流行ると思ってたヨ」
3、 「こっちのほうが管理しやすいじゃん。日記はこっちに分離しよう」

3番が意外と多い予感。
[PR]
# by ghairk | 2005-06-01 23:32 | 日常のヒトコマ