<   2005年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

海外旅行保険と燃油サーチャージ料

渡英準備も大詰め。
部屋がとても散らかっている。

最後の最後まで迷ったのが海外旅行保険

各社比較して絞り込んだのだが金額を前に・・・。(一万数千円)

なにもなけりゃ、掛け捨てだし。
でも、万が一盲腸にでもなったら何百倍になっちまう。

多分何にもないだろうなぁ。
いやいや、何があるかわかんないし。


んな事ずーっと考えて準備が進まぬ!
こりゃまずい。

燃油サーチャージ料とか余計な出費がなけりゃこんなにケチってもないのに。
と、一応言ってみておく。

結局諦めて申し込んだ。

が、今度はカードが通らねぇ~。

ちくしょう、絶対サーチャージ料のせいだ。
まぁ、別のカードで事なきを得たが。

出発前に増額申請しとかないと。

アト3日で午後の英国へ。
[PR]
by ghairk | 2005-06-30 23:02 | 日常のヒトコマ

英語についての本

本屋に行ったらいつもビックリする事がある。
英語関連書籍の面積。

半径×半径÷3.14

もちろん洋書もあるけど殆どは
日本語でかかれた英語の攻略本。

スゲェーーー。

でもこれが多言語になるとその面積も
激減してセイゼイ本棚1段。

ただ単に英語の人気が高いのか、
商売になるのか分かんないもんです。
[PR]
by ghairk | 2005-06-29 20:02 | 英語

IXYがうちにやってきた

今日遂に念願だったデジタルカメラを購入した。

夢にまでみたIXY DIGITAL 55

4,5年くらいずっとデジカメを買いたいと思っていたけど
どんどん新しいのが出たり、機を逃したりで縁がなかった。

渡英を前になんとしてもほしかったからフミキリマシタ。
本体の値段も結構安く512メガのSDカードも一緒に買った。

これでようやくDigital Technologyの中に踏み込んだといえよう~。

帰り際店員さんに質問をしてみた。

アタシ 「最近ではフイルムのカメラはどうですか?」

店員 「一応置いているのは置いているんですけど、
     もう買われるお客さんがほとんどいませんね。細々とやっています。」

アタシ 「そうですか。もうデジカメが主流なんですね。」

フイルムのカメラも好きだ。
1本24枚しか取れなくても、現像に時間がかかっても。
なんかシブイ。

とはいえ当分はIXYに魅了されそうです。
[PR]
by ghairk | 2005-06-28 23:26 | 日常のヒトコマ

心のこもった100円のお土産

イギリスまでの出発が迫ってきたので
今日はお土産を買いに出かけた。

この「土産」という風習は日本では強いが
イギリスでは例えば出張や旅行の度にお土産を買ったりしないみたい。
だから必然的に「餞別」というのも存在していないような。
でも違った形での「贈り物」はよくなされているし、
この辺の文化的に異なっている点を体得するのは本当に難しい!

ともあれ、土産を求めて向かった先は百戦錬磨、ご存知「100円ショップ」
お土産といっても1人当たり1000円もするようなものを
買っていたら、20人にあげたとして何と20,000円!!何!!!
航空券の他に燃油サーチャージ料やらなんやらで券以外に25,000円位
かかってしまっている
のだから土産にそんなにかけられない。(これには本当に泣きました)

てなわけで100円ショップ!!

が、しかし、これがまたバカにならない、全くもって。
普通売っていないような民芸品や小物が105円で手に入るんだから。
イギリス人にとってめずらしいダルマとか招き猫の置物や怪しい漢字の
書いてあるキーホルダー、ストラップ。果てはおもちゃの忍者刀。

上出来である。

贈り物は気持ちだ、金額じゃない。東洋の果てからわざわざ担いで持っていく。
ダルマを話しのネタに日本文化を知ってもらう。
これでよいではないか。

日本人の友人には日本食と文芸雑誌。
最高の組み合わですね、たぶん。

これで何とか予算の四分の一で切り抜けた。
出発までアト5日、ハヤイハヤイ。
[PR]
by ghairk | 2005-06-27 23:38 | 日常のヒトコマ

ラジオ英会話のMDが

MDに録音してきたNHKラジオ英会話がかなりたまって来た。
毎日コツコツってのは本当に難しいデス、はい。
録音がたまってまとめて聞いたってそんなに意味がないだろうし。
う~ん、このままではマズイ。

ズボラな人に効果的な継続方法なんてないものかなぁ。

なんて、調子のいい事を考えたりもする。

今日は久しぶりに朝から雨が降っていた。
でも昼前にはあがってしまってた。
田んぼを見るとひび割れてたり、まだ田起こしさえできてなかったりして
こうも空梅雨だと色々と大変そうだ。

スカッと雨でも降ったら学習意欲も沸いてくるのに!
なんて言ったりしてみる。
[PR]
by ghairk | 2005-06-26 22:43 | 英語

TOEICの結果が来た

先月受験したTOEICの結果が遂に送られてきた。

まさにドキドキワクワク~。
これって合格通知のとき以来の感覚?

でもって封を切ってみる。
凄く親切な封筒でミシン目がついてあった。
手紙は必ずハサミを使うのでその手間が省けた。

スコアを見て、目の当たりにして正に驚愕。
ある程度の覚悟を持って臨んだが、予想以上に負傷。

「・・・。」

特に読み部門がどうしようもなかったわけで。
以前の海外生活はこれにて夢幻と確定、せざるをえん!

改めてTOEICはすばらしいと思った瞬間だ。
英語の能力を的確に表す。
素の実力を知りたい場合はあえて
小手先の対策等をしないほうが良いと思った。

その封筒にはスコアシートの他にスコア分布表や
TOEIC LPI(TOEICのスピーキングテスト)
の案内などが入っていてそちらも結構興味あった。

渡英前にスコアを知れてよかった。

これって起爆剤になったりするかも。

しかしまぁ、こんなにヒドイとはね。
道は長いですが当面は900点以上目指して頑張ります。
[PR]
by ghairk | 2005-06-25 23:37 | 英語

渡英マデアト8日

ヨーロッパは今年も暑いらしい。

日本は毎年必ず暑いので冷房に関しては
そろえがよすぎるくらいよい。
しかし、イギリスには基本的に冷房を
設置していないようなのだ。
欧州車で送風しかついていないのもあったし。

年中天気が悪いイギリスでも夏場は意外と
晴れる日が多くて、5月6月は凄く気分良い。

蒸し暑い日本と乾燥した猛暑のヨーロッパ。
その違いをじっくり体験すべし。
[PR]
by ghairk | 2005-06-24 15:46 | 英国

欧州も猛暑

英語の学習さぼりっぱなしだ。

ヤバイ気がする。
このままの流れだと渡英後も勉強しないぞ。
このままじゃあ。

どうしましょ。

聞くところによるとヨーロッパも今年は猛暑。
これじゃ全く避暑にもならぬではないかい!
これからは 夏=猛暑 っておもっといたほうがいいな。

サヨナラ お日様~
[PR]
by ghairk | 2005-06-23 17:09 | 英語

渡英までアト10日

渡英10日前。

準備ってなにが必要だろ。
土産とかなにがいいかね。

今が一番ワクワク時期。
[PR]
by ghairk | 2005-06-22 14:50 | 日常のヒトコマ

英語学習と外国へ行く事

渡英についてはようやくヒト段落。
よかったべ。
準備は早めにしよう。

語学学習の面で英語圏に行くことの有益は
言うまでもなく英語に頻繁に触れることだと思う。

でも、

(ただ)英語圏へ行く≠(相当)英語が上達する

今思えば当たり前のような気もするが。
実際身をもって証明した先人が言うんだから間違いあるまい。(ジブン)

海外で英語が相当上手い人はこれまた相当勉強、努力している。
でもって案外そういう実感もなかったりするから、一石二鳥なのかな?

最近はは外国への渡航がお手軽に出来るようになったし
ネット、ITの普及で日本にいなくても情報はとれる。

だから、

英語圏へ行く≠英語に頻繁に触れる(モチ、例外アリ)

になってきているんだろう。
[PR]
by ghairk | 2005-06-21 14:03 | 英語