昔はクモの巣

カゼをひいてるときにパソコンを使うと
異常に体力を消耗するみたい。

ちょっとインターネット見ただけでとても疲れた。
しかしこんなことでくじけてはいられない!

と、晴れてa bloggerになったわけですが、
ブログの和訳ってなんだろうって疑問が残る。

もし明治時代にブログがあったら
先人の方々はなんと訳されたのだろうか?


英語も言葉を省略するのが流行ってんのかな
blog→web log だから...

web????

と、さっそく高校の頃愛用してたfavorite英和辞書を活用。
何!随分見ない間に、favorite君、「昔の本」っていう
においと雰囲気をかもし出しているではないか!!

えーと web web 名 クモの巣

favorite君は一世代前の情報を載せているようだ。
こうなったらアルクヘ行くしかない、スペースアルク!!
言わずと知れた英語の総合サイトであり、辞書は非常に詳しい。

名2 ウェブ インターネット

残念!和訳なしの単語か。

こうなればしょうがない先人のように想像と知恵を使って造語を生み出すしかない。

blog公開丸太

これでどうでしょう?
我ながら筋のなさにかえって安心。


ブログを書いているうちに少し体調が回復してきたかも。
やっぱり考える事って大切。
[PR]
by ghairk | 2005-06-02 18:12 | 日常のヒトコマ
<< 強烈な蚊取り線香 わくわくブログ >>