只管朗読 経過

11月中旬に400回に突入!

長かったーーーーでもって、飽きてきたー

なので一時休止に。
400で切り上げようかと思ったけど、500回って決めたので初心貫徹!!!

朗読記録をまとめていると面白い結果を発見!
毎回最後の一回はトライヤルとして発音無視で、できる限り速く読んで記録していました。
あたりまえだけど、

周回が進むことに速度上昇!!

毎日やっていたらそんなにわからないけど、数字ととっていると客観的に見れるから面白いデス。

d0063566_20423531.gif


全12課の平均で見たら8周目まで速度も上がっていき当然だけど1分間で音読できる単語数も増えております。ということは8周目までがだいたいの復習の目安になるのかな。


500回済んだら次は絶対音読挑戦編と思ってたけど、
経費削減のため倉庫で見つけた妹が高校のとき使っていたであろう英語のリーディング教材を使うことにしましたー。ロードヒッターってやつ。

おまけに文法書のフォレストの初版も発見!

有難い事に妹殿、どちらも殆ど使用形跡がなく、6年くらいたつけどキレイでした。

教科書は内容が1999年前後の日本のサブカルについてで、松坂投手の活躍とか、Jポップ、髪の長いセインカミュのインタビューとか載っていて面白そう!
しかも完全対訳つきでその別冊薄っぺら紙も見つかったので、はじめに精読をしてみて只管朗読第二弾に持ってこようと思っております。

「続標準編」は英語完全マップの音読パッケージ方式でやってみたけど復誦と影誦の回数が進むと音が記憶に強く残って音読のときの集中散漫が強くなる気がしたので影誦と音読の教材は分けることに決めました。影誦はそれで心おきなくできる!!見つけたロードヒッターにも音声はついていないし・・・・。
[PR]
by ghairk | 2007-01-10 20:56 | 英語
<< 11月のTOEIC 11月初旬 >>