只管朗読開始から二ヶ月

60日経過!
何とか毎日こつこつと粘って続いております。

しかしながら只管朗読になっているかは、「??」です。
なんせ注意力散漫ですから・・・。

池谷さんの本には脳みそ的に言って学習開始から効果がでるまで
最低でも三ヶ月かかるって書いてあったから90日続くかが最初の勝負所でしょう。
ぜったい音読の解説にも「3ヶ月で変化、3年で結果」と載っていた。

同じ音読の教材で影誦、復誦しすぎるのもまずいかも。
っていうのが、どーも、いわゆる「CM音楽効果」みたいなのが出てきてしまって
音のリズムで記憶して音読で流しているかんじ。
だから影誦、復誦の時に「集中力のない、脳が楽になった読み」になっているのだろう。

次なる教材は音読専用にしよう。そうしよう。
今日で3課が10周終了です。
[PR]
by ghairk | 2006-11-01 17:56 | 英語
<< 只管朗読 第一弾 終盤戦 音読の苦悩 >>