演奏会

久し振りにオーケストラを聞きに行った。
市民交響楽団の定演なんで入場料も手ごろで
親しみやすいし、とってもいい演奏だった。

のはいいんだけど、ここ数日停滞している梅雨前線くんの
おかげで大雨となり行き帰りはズブヌレ。

オーケストラのいいところ-

ちゃんとしたホールでの演奏だと勝手に高尚な気分になれる!

その中でモーツアルトの交響曲41番ジュビターが演奏されたのだが
生演奏は迫力と魂がびんびん響いてとってもよかったです。
そのところがさすがにCDには納めきれないところなんだろう。

モーツアルトの交響曲は英語のリスニングを向上させるって説もあるし
健康にはなるって説もあるしスゴイです。
[PR]
by ghairk | 2006-06-25 22:42 | 日常のヒトコマ
<< Time after time... Time after time 終盤 >>