英語耳のParrot's Law

遂に観念して英語学習開始。

継続は力なり。

いきなり文法書やラジオ英会話を踏ん張ってやっても
続ける自信がほとんどないため、簡単にできるものから始める。

そこにとっておきの物が!!物というより学習方法か。

発音練習のParrot's Lawです。
英語耳、英語耳ドリルという本に紹介されている方法だが、
洋楽の曲を300回くりかえして聴くというもの。
これなら続けられる!!(とおもう

しかも発音を学習段階の初期に持ってくるのはとても
有効だということらしいし、きれいな発音かできて気分が悪いことはないから。

通常は300回を二週間~四週間で完成するようだが
アレンジを施して一曲を一週間で仕上げることにする。

月、火:それぞれ50回
水~日:それぞれ40回 計300回

最初の100回は聞き流しでもいいようだから二日で設定。
次の100回は歌詞カード(発音記号)を見ながら、最後の100回は
一緒に歌うので40回ずつでいいでしょう。

英語耳ドリルに教材として五曲あるのでそれと、プラスして
ビートルズが好きなのでの四人の曲をそれぞれ四曲その後にする予定。

とすると、九曲×一周≒二ヶ月 で英語耳ドリルを終えることができる。

平行して英語耳の発音バイエル(発音の練習)を毎日する。
バイエルは付属CDに納められていて約30分。

一曲約3、4分なので練習時間は総合して
2時間30分~4時間くらいになるがネットサーフィンしてるより
よっぽど良いじゃない!

本には一日の目安として20曲となっていたけど
飽きて嫌にならないために20曲程度ってなっていたから
倍以上してもいいでしょう。

一曲目
Fly me to the moon

本日50回
累計50回

なまりきったあたしの発音、きれいになっていくのやら?
[PR]
by ghairk | 2006-04-17 20:30 | 英語
<< いきなり100越え グリシン 朝スッキリ >>