渡英へ長そうな道

霧の倫敦へ。

やっとこさここまできました。
月末28日出発決定。

三年半振りの英国が近づいてきた。

と、珍しくややウキウキな午前中を送っていると
着うたを任せているBasement Jaxx、Red Alertが
鳴り響いた。(ただ着信音にしているだけです)

♪ Red Alert Red Alert It's a catastrophe~ ♪

「おっと、予約完了の連絡だな。」
余裕まで出てきたよ。まったく。

【電話】
係りの人 「あのぉ、申し訳ありません。予約の手続き中に売り切れた模様です。」

・・・。

そんなことって、あるの・・・。
しかも他の日も7月中旬まで満席。

超格安旅行券の倍率は限りなく高い。
ファーストクラスを自在に乗りこなすのはどんな人達なのだろうか。

まさにRed Alertである。

ロンドン着はほぼ絶望。
仕方なく日にちと目的地をマンチェに変更。

ロンドンの勇士たちに日程変更をしらさねばなるまい。
ヒースロー空港見たかったなぁ。

予定は早いに越したことはない。切実に感じます。
こんどこそは大丈夫であってほしいなぁ。
[PR]
by ghairk | 2005-06-20 15:46 | 日常のヒトコマ
<< 英語学習と外国へ行く事 やめられない、とまらない >>